TEL:052-222-0287 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-8-39 HP丸の内ビル4F

腰痛症、ぎっくり腰、腰椎すべり症、坐骨神経痛の改善

  • HOME
  • ブログ
  • 腰痛症、ぎっくり腰、腰椎すべり症、坐骨神経痛の改善


【写真1】第四腰痛と第五腰痛間のすべり症と椎間板ヘルニアで腰部脊柱管狭窄になってます



【写真2】前から見ると第四第五腰痛間の椎間板がつぶれ、側弯症になってます。

腰痛症、腰椎ヘルニア、ぎっくり腰、 
腰椎すべり症、脊椎管狭窄症
坐骨神経痛

いわゆる腰痛とそれに付随する疾患です。 病院にかかると、まず X線検査や MRI などを 行ない上記の診断がつきます。 その後、消炎鎮痛剤、筋弛緩剤など処方され、
温熱療法や腹筋背筋群の強化のための 運動療法やコルセット装着や杖、歩行器 などの使用により腰部の保護と負担軽減 に努めます。
さらに 下肢の痺れや間欠性跛行 があり
画像ですべり症や脊椎管狭窄、椎間板ヘルニア など認められると手術の適応になります。

手術が終わると腰痛は消えるのか❓
さにあらず。
手術数ヶ月は腰痛なくなっても3か月から 半年くらいでまた痛み出します。
不思議ですよね

手術しなくてもいいんじゃないか⁉️

手術は意味ないんじゃないか⁉️


そうなんです❗️
手術はいりません‼️
既に手術を受けた方々、痛みは 無くなりましたか❓

冒頭のMRI の写真。
腰痛すべり症の手術適応です。
第四第五腰椎の椎弓を切除 椎間板も取り除きます。
第四第五腰椎にボルトを打ち
縦にロッドを渡しすべりを戻し固定します。
時間は6時間から7時間かかります。
うつ伏せの姿勢ですので心肺系の負担も 大きいです。


こんな手術受けたいですか⁉️

受けてもやっぱり痛むんですよね😱

写真の方は手術はせずに、 氣功 でよくなりました‼️

はじめは杖ついて、斜めになりながら ヨタヨタとなんとか歩いてやってきました。

週に一回の施術に通われ、 杖がなくなり、
姿勢がまっすぐになり、
約一か月、5回の施術で普通に歩き、
最後は「山登りしてきました❣️」と 喜んでいました。

ぎっくり腰は速やかに痛みを改善さすます。
慢性腰痛や坐骨神経痛についても痛みを取り 日常生活レベルで差し障りないところまで回復 することが出来ます。

すべり症や脊椎管狭窄症も上記の如く改善します。

損傷している骨や神経などの患部の修復をはかり、骨格全体のバランスをとるこで患部にかかる負担軽減をはかります。

また、細胞を強くする技術により、変性や変形 した骨細胞、神経細胞そのものを強くすることにより痛みの改善を図ることが出来ます。

さらには弱くなった患部の筋肉の強化も同時に行ない、歩行などの移動機能や日常生活レベルの 維持、向上を目指します。

  腰痛、脚のしびれ、などでお困りの際はご相談ください。

お問い合わせ

当店では気功を駆使して患部のマイナスの気を体外へ取り出していきます。
ご質問・ご相談などがございましたら、
お電話やメールフォームよりお受けしていますので、お気軽にお問い合わせください。

TEL:052-222-0287